グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 最新情報 > 7月生受付中~この夏こそ、新たなスタートの季節!~

7月生受付中~この夏こそ、新たなスタートの季節!~



全国一斉休校からの4カ月間、お子さんはどんな毎日を過ごしていましたか?
「家でしっかり勉強をしました」という小学生は決して多くはないでしょう。生活リズムが変われば大人でも集中力が落ちたり体調を崩したりしますから、子どもたちを責めることはできません。
しかし学校も再開され、外出制限も緩和されたいま、ここで気持ちを切り替えなければ手遅れになりかねません。この7・8月は失われた4カ月を含めた半年分思いっきり勉強する時期と心を決めましょう。

とはいえ、子どもたち自身がやる気にならなければ意味はなく、続くはずもありません。しかも今年は、例年の半分に満たない夏休みを充てての夏期講習です。家では学校や塾の課題が山積みでしょう。
第一に重要なのは、家庭学習(塾の予習・復習)をいかに効果的に行うか。学力をつけるには、塾にいる間だけでなく、家でも質の高い学習を続けることが必要です。啓明館の夏期講習では、4~6年生全教科のテキストの重要問題に解説映像がついており、わからないところを自宅でもすぐに確認できます。教室での対面授業と家庭での映像視聴のハイブリッド指導で、効率よく学習を進めることができるのです。(※2・3年生は解説映像の代わりに、前後期1回ずつZOOMを利用した「特別授業」を実施します。)
第二に重要なのは、「勝負の夏は7月1日から始まる」と考えること。7月下旬に始まる夏期講習からの通塾をご検討中なら、1日でも早い入塾を強くお勧めします。夏期講習の効果を最大限に得るには、「夏期講習が始まったら頑張ろう」ではなく、いまスタートを切っていただきたいのです。そして啓明館の授業や教材の使い方、タブレットでの映像学習やZOOM学習、何より熱気と笑顔にあふれた雰囲気になじんでください。

子どもたちは、この2カ月で学習習慣を確立させ、学習意欲を向上させることが、9月以降の成績の向上につながることも知りません。しかし「この塾の授業、楽しい」「先生が面白い」「タブレットを使うと勉強しやすい」…いったん前向きな気持ちになると、これまでため込んできたエネルギーを爆発的な成長へと向けることは珍しくありません。
いまこそ、新しい一歩を踏み出しましょう。啓明館は子どもたちに学ぶことの大切さと楽しさを伝えることで、彼らの「新たなスタート」を後押しし、一緒に走っていきます。

啓明館年間経費

啓明館 年間授業時間の詳細

※この年間経費には、春期・夏期・冬期講習受講料、夏期合宿参加費、諸経費、教材費、総合テスト代、小6Ⅰ〜Ⅲ期・正月特訓・小6の2・3月特訓受講料、アプリ利用料が全て含まれています。※各期講習、各期特訓、夏期合宿はすべて必修となります。※年間経費は全て税別表示です。別途消費税がかかります。※首都圏中学受験塾の概算は、啓明館調べ。